ツール

NDitt
フロッピーディスク吸出し&書込みツール

Windows7 64bitでも使えるDitt!を目指して作成しました。
ひと通りの機能を搭載したので正式版として公開します。

【機能と特徴】
  • Windows上でディスクからディスクイメージを作成することができる
  • ディスクイメージをディスクに書き戻すことができる
  • 特殊フォーマットにもある程度対応
  • 高度なコピープロテクトが施されたディスクは作者の技量的に非対応
  • FDCリセットによりCRCエラーを再現
  • オーバートラック対応(82シリンダ)
  • アンフォーマットもできる
  • 対応ディスク形式:1D/2D/1DD/2DD/2HD
    (3.5インチのPC-98フォーマットは非対応)
  • 基本的にPC-6000シリーズのディスクを対象としているので
    1D/1DD以外はおまけ
  • 3.5インチと5インチディスクに対応 ただし5インチは検証不十分
  • ディスクイメージはD88形式のみ対応

【動作環境】
  • WindowsXP,Vista,7,8,10 32/64bit
    (WindowsXP 32bit,Windows7,10 64bitで動作確認済み)
  • 内蔵型フロッピーディスクドライブ(3.5/5インチ)
    USB接続のフロッピーディスクドライブは使用できません

【注意事項】
  • 事前にfdrawcmd.sysのインストールが必要です
  • 使用するドライブ,FDCの種類によっては正しく動作しない可能性があります
  • ツールの性格上,オリジナルディスクを破損する可能性があります
    吸出しの際には念のためライトプロテクトしましょう

詳細は同梱のReadme.txtを参照願います。

最新版
Ver. バイナリ&ソース
0.04 NDitt_004.zip (116KB)

旧版特に理由がない限り最新版を使用してください
Ver. バイナリ&ソース
0.03 NDitt_003.zip (104KB)
0.02 NDitt_002.zip (91KB)
0.01 NDitt_001.zip (91KB)
tentative NDitt_t000.zip (85KB)

P6toP6T Ver.2
テープイメージコンバータ

ベタのテープイメージからP6T形式に変換します。
コマンドラインツールなのでちょっと使いにくいですが,状況に応じてご活用下さい。
P6T Ver.2対応です。
2001年の公開以来,DOS版のまま放置したままになっていましたが
Windowsのコマンドプロンプトで使えるように一部修正してバイナリを差し替えました。

Ver. バイナリ&ソース
2.2 p6top6t22.zip (14KB)


P6toP6T for WIN32
テープイメージコンバータ

拙作のP6toP6TにGUIを搭載!
Bernieさんが作って下さいました。
P6T Ver.2対応です。

BurnOut! (Bernieさんのページ)


P6DatRec
テープイメージ吸出しツール

テープの「ピーガガ」をバイナリファイルに変換します。
BASICリストをテキストファイルに出力することもできます。
大変重宝しているツールです。

もりごんの足跡 (森川さんのページ)


saver
ROMイメージ吸出しツール

P6シリーズのROMイメージを吸い出します。
出力はCMTで行うため,P6DatRecとの連携が必要です。
iP6の作者 isioさんの作品です。
実は一番重要なツールかも...

iP6 homepage (isioさんのページ)


saver3
SR用のROMイメージ吸出しツール

なんといってもDISKが使えるのが便利です。
もちろんCMTも使えるのでmk2SRユーザーも安心。
iP6 Plusの作者 Windyさんの作品です。

Windyのお部屋 (Windyさんのページ)



NEC
PC-6000 Series
Emulator